オンラインカジノはお金を賭けて遊ぶ、ギャンブル性の高いゲームです。要するに賭博ですね。

だからこれで遊ぶのは法律に抵触するのではないかと心配する方もいると思います。その点についてここで解説していきたいと思います。

結論からいいますと、オンラインカジノ自体に違法性はありません。

その理由には

  1. 運営会社はオンラインカジノが合法の国で運営されている。
  2. 政府が発行している運営ライセンスを取得している

という事が挙げられます。

ネット回線を使ってその運営している国のサーバー(コンピュータ)にアクセスしてゲームを行っているのがオンラインカジノです。

そのオンラインカジノを取り締まる法律がまだ日本にはありません。なので正確にいうと今のところは違法にはならない(合法)という事になります。

 

ところで、日本には「賭博法」という賭博を禁止するような法律が存在します。

しかしこの法律は賭博の元締めを取り締まる目的で作られた法律なので、元締め=運営国となっているオンラインカジノでは取り締まる事も出来ないという事になります。

 

なんだかモヤッとした感じですが、ようするに今後法律で取り締まるような事が起きれば日本でのプレイは禁止になってしまう可能性はあるという事です。

今のところは白ですが、将来黒になる可能性もあるという事でグレーゾーンという表現を使っているサイトもあります。

© 2020 ベラジョンカジノでゲーム三昧 rss